シミができてしまった時の3つの対策方法

シミができてしまった時の3つの対策方法

どんなに気を付けていても、いつのまにかできてしまっているシミ。

 

 

年を重ねるごとにどんどん増えていってしまい、諦めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
シミは簡単に消すことはできませんが、根気強く対策をすることで少しずつ薄くすることができます。
ここでは、シミに効果的な3つのポイントをお伝えします。

 

 

体の中から対策!シミに効果的な食べ物とは?

 

 

シミに効く代表的な栄養素とはビタミンCです。

 

ビタミンCはコラーゲンの生成、美白効果があり、女性には積極的に摂取してほしい栄養素の一つです。
しかし、ビタミンCはよく聞く栄養素ですが、主にどのような食材に含まれているのでしょうか?
気軽に摂れるものとしては、果物です。

 

特にレモン、イチゴ、グレープフルーツ等に多く含まれており、シミだけではなく、腸内環境を整えてくれるという嬉しい効果もあります。
また、ブロッコリーやほうれん草等の緑黄色野菜にもビタミンCが含まれているため、積極的に摂取してみましょう。

 

外側からシミを薄くするには、『ビタミンC誘導体』が効く!

 

シミは食材からビタミンCを摂取することが効果的とお話しましたが、外側からもビタミンCを与えることが大切です。
しかし、ビタミンCは酸化しやすく、肌への浸透力が悪いというデメリットがあります。
そんな時にお勧めなのが、ビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体とは、肌への浸透力を高め、皮膚内でビタミンCに変化し、効果を発揮します。
ぜひ、ビタミンC誘導体が含まれている化粧水や美容液を選んでみてください。

 

簡単にシミを薄くするには、レーザー治療が効果的

 

内側からも外側からも効果的な栄養素を摂取することでシミを薄くすることができますが、長い時間がかかります。
なかなか結果が見えないと途中で辞めてしまい、結局シミだけが残ってしまう…。
手っ取り早くシミを消す方法はないの?と思った時には、レーザー治療がお勧めです。

 

今では美容皮膚科にも気軽に行けるようになり、料金も明確にしているクリニックも増えてきました。

 

クリニックごとに最新の医療機器を取り入れているため、レーザー治療といってもさまざまな方法があります。
一般的には、患部に麻酔をかけ、シミに直接レーザーを照射し、その後は自宅で処方された薬を塗ります。
この工程を何度か繰り返すことで、シミは目に見えるように薄くなっていきます。

 

しかし、レーザー治療にはデメリットもあります。

 

一つは、高額なことです。
一度の照射だけでは終わらないため、何度も通わなければなりません。
そのたびに支出がかかり、結局続けられないということになることもあります。
二つ目に、ダウンタイムがあります。

 

照射したあとは、テープを貼り、患部に紫外線が当たらないように気を付けなければなりません。
また、化粧も禁止されることもありますので、素顔で外出することに抵抗がある方は治療を受ける時期に気を付けてくださいね。

 

シミを消すには様々な方法がありますが、一番は根気強く続けることが大切です。
諦める前にぜひ試してみてくださいね。